のぞかないで、コメントください


by hi-agent
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:評論・事件( 4 )

性別について

そうそう、自分のブログで新聞のような評論を書くなと思った今日この頃。

ジェンダーについて考えたことはない。ただ、性について考えたことがある。それは「性同一性障害」についてである。

障害という言葉が果たして適切かどうかわからないが、そうした性同一性に苦しみ、性転換を行った教師を一人知っている。高校の時、それが原因で自殺まで図ろうとした人だ。

現在は性を変えて教壇に立っている。

この話ではない。性について書くはずだった。

アンケートはがきや、パスポートなど身分証明書に、決まって「性別」の欄がある。
多くの場合、
                「男・女」

と書かれてあり、選ぶだけの仕組みになっている。

そこで、疑問に思った。

美川憲一はどちらの性に○をつけるのか?

男なのは間違いない。ただ、主張としては女なのか?

同じく、おかまやおなべの方にも聞きたい。

もし、あなたがツワモノならば、ここに○をつけていただきたい。

              性:「男女」
[PR]
by hi-agent | 2004-07-10 15:38 | 評論・事件

電車内マナー

テレビでやってた。

高校生が電車中でかなりマナーが悪いという映像を見せられた。

今回は仙台。前は千葉の高校生を取り上げてたな。

ま、最悪極まりないバカどもですが。

特に女子高生。パンツ見えるし。君ら知らないのかな、顔も写っている写真がネット上で公開されていることを。
それが知られると、「超さいあく~」とか言うんでしょ。はい、あんたらもね。

世界中に君らの顔と姿勢と生脚(パンチラ含め)、公開されてます。

しっかりした方がこれからの世の中、よろしいかと。

JRの対応(仙台編): 各高校に指導をお願いする。
              マナー向上の標語・ポスターを作る。

小学生じゃないんだから。そんなことでマナー向上されるなら、とっくにそうしてるでしょ?

個人的な意見ですが、対応策を考えてみた。

真面目編) : 鉄道の法律を変える:注意をしても守らない場合、罰金を求める
         電車内にJR職員、又は警備員を配置する

ガンガン編): 脚を開く女子高生にはパンチラ撮影の刑を課す
         注意しても守らない男子高校生はその場で百叩きの刑or保護者会談
         指導を怠る学校は訓告、懲戒免職を各1名だす
         騒いで他人に迷惑をかけた場合、強制降車させる
         注意しても改善されない女子高生はその場でパンツを売れ

・・・

最後は違うか。。(ぇ?   ま、それぐらい掲げないと直らないでしょ★
                
[PR]
by hi-agent | 2004-07-07 18:03 | 評論・事件

英語の勉強

 日本人は本当に英語が上手くなるのか。

 偉い学者なり評論家がこういうことは書いているので自分なりの意見を。

 高校時代、英語の成績は90点以上は毎回とれていた。
 文法、読解など完璧だった。ただ、一つ抜けていた科目があった。それは・・

 オーラルコミュニケーション

 外人の会話を聞き取り、英会話するこの授業。この科目だけ週に一度しか教わらない。しかも一年間だけ。中学時代もあったような記憶があるが、多分あっても一年間だけだ。

 英語の成績は良い。ただ、英語のコミュニケーションは最悪。従って、普段使わない英文法なり難単語は次第に脳から消えていき、結局何も残らなくなる。

 オーラルコミュニケーションで学んだことってある意味普段使うでしょう。。。ディズニー行ったり、海外行ったりで。

 どれが役に立つ・立たないのレベルではなく、学校を卒業しても記憶に残るような授業をして欲しい。自分にとって記憶に残っている英語の授業とは、文法の法則が2割、外人が教室で英語をしゃべっていた時、その時の話8割ですわ。
 今も外人の方から学んでますよ。面白いです。
[PR]
by hi-agent | 2004-07-05 01:41 | 評論・事件

ある拡張員との戦い

 どこに住んでも、新聞勧誘を受ける。
 特に、一人暮らしをしている人(マンション等)にとっては「超うざい」と思うであろう新聞勧誘員(通称:拡張員)。

 地域によっては違うかもしれないが、どうも一度新聞契約をすると以後何人も拡張員がやってくる。
 私の所では、「読○新聞」と「朝○新聞」の拡張員事務所は同じようだ。
 新聞販売店で働く人の話によると、勧誘をする人間は

 ①販売店で働く人
 ②販売店が委託した事務所の人間(拡張員)

 で、一般的に②の場合がどちらかというと多いようだ。この拡張員と契約すると、契約者の名前、住所、契約新聞、契約日数が事務所のファイルに残される。そして、その事務所は一社の新聞を受け持っているわけではないので、例えば、「読○新聞」を契約すると、数ヵ月後、「朝○新聞で~す。読○新聞さんと今○ヶ月契約してますよね?」と言われる。つまり、

 情報の共有。

断ってもだめ。朝○→読○→朝○・・・・と永遠に拡張員が新聞社の名前を変えて勧誘してくる。PCのデータに残されているため、何人もの拡張員が「我こそは!」と営業をかけにくる。

 そして戦いが始まった。
[PR]
by hi-agent | 2004-07-01 22:43 | 評論・事件